ステアリングステムスタビライザー

9/20翌21日にMOTO1近畿エリア戦の行われた猪名川サーキットへ昼からお邪魔してきました。
一年ぶりの猪名川サーキットでした。
そしてOUT☆EXさんのステアリングステムスタビライザーを付けさせていただきました。
f0021470_021784.jpg

私のCRF450Rは02年式のためゼッケンプレートを04年式以降の物に変更し取り付け致しました。
1本目の走行は今までの状態で走らせました。
猪名川の1ヘアピンをスライド状態で進入するとクリップ手前で一瞬フロントに落ち着きがないです。
もちろん今まで気になってましたが、こんな挙動だと思い、落ち着いてからアクセルを開けていき走ってました。
しかし、2本目にステアリングステムスタビライザーを取り付けて走ってみると、進入から落ち着きがでて、アクセルを開けるのに待ちの時間が減りました。
f0021470_0222450.jpgそしてフロントブレーキをあまり使わずリアブレーキ重視で進入していたコーナーでも、フロントを握りこんでも嫌な挙動が出ず安心して進入できました。

今まではそんな挙動が出てもタイヤの状態などでカバーされ転倒せず走れてました。
f0021470_023182.jpg今回久しぶりの猪名川サーキットだったのでタイムUPとはいきませんでした。
でも進入でちょっとミスをしてリカバリーするためフロントを握りこんでも挙動が乱れずオーバーランすることがかなり減りました。

1本目にわざと進入でいろいろ試したときは、クリップに着けずオーバーランしてました(^^;
走らせ方によってはタイムUPはもちろん、タイムの安定を狙える部品だと思いました。
タイム差の出にくいロード部分だけに、ちょっとのミスでもタイムを落としにくくなるのは有難いことです。

f0021470_020346.jpg次は、ちょっと派手目にウイリーなどした後の振られを軽減してくれ、さらに剛性感を与えてくれるであろうパーツを試してみたいです(この猪名川の最終シケインのウイリーが気持ち良いw)


近畿戦のレポートはまた後日・・・
[PR]

by naokicrf450r | 2008-09-24 00:33 | CRF450R

<< スポークブースター 続き 2007年CRF備忘録 >>