スポークブースター 続き

f0021470_20593294.jpg
25日は猪名川サーキットへ遊びに行ってきました。
名阪スポーツランドだけじゃなく、猪名川サーキットでも良い効果を実感できました。

f0021470_2124479.jpg
この日はタイヤサイズやコンパウンドを変えながら、付けたり外したりしました。

前回名阪を走ったときに感じたブレーキパッドも変え準備万端で走った。
猪名川サーキットは名阪スポーツランドに比べヘアピンへの侵入速度がのります。
以前は割と硬めのフロントフォークだったのでストロークが10cm近く残ってました。
走ってるとどうもフロントが高く感じてました。
走行後のステップを見るとステップの後ろ側が削れてたんで、もうちょっとフロントが低く沈んでくれればな~って思ってた。
f0021470_223578.jpgその後コンプレッショんスプリングを変え、フロントフォークを良く動くよう仕様変更してみたけど、上手く沈める走りができなかった。

しかしステムスタビスポークブースターを付けることでフロントを握りこんでいくことができました。
f0021470_2159011.jpg
すると残ストロークが6cmほどまで沈むようになった。

後は前後のバランスで良いとこを探して気持ち良く走りたいっす。


あっストレートでの振られも無くなり、ストレート全開が気持ち良かったです。

また手放せないパーツが増えました。



18日は名阪スポーツランドへ遊びに行ってきました。

ただ遊ぶだけじゃなくOUT☆EXさんから最近発売されたスポークブースターを使わせていただきました。

キャストホイールの剛性感が羨ましいけど、モタードはスポークやよなぁ~・・・
って思ってたのですぐ飛びつきましたw
ステムスタビライザーで上がったフロントの剛性感をもう一ランク上げるのにうってつけのパーツ!
f0021470_012279.jpgそう、前記事に書いたフロントの振られを軽減してくれるであろうパーツです!

f0021470_010266.jpg重量も1SET10gフロント18個で180g。
持ってみるとその軽さに驚きます!

今はチューブレスになっており、元々入ってたチューブより断然軽いので、トータルでの軽量化もOK!
チューブレス化との合せ技がいいかも!
f0021470_0133690.jpg均等にホイールへ着けることでバランスも問題なし。



f0021470_052743.jpgとりあえずは猪名川へ行く前に名阪でテストw

今年にフロントを良く動く仕様に変えてから、名阪のホームストレートでもギャップに乗ってから振られることが結構多かった。
それでもあまり気にせず走ってました。
最初は着けずに走行。
やっぱ振られます(^^;
そして装着して走行!
おぉ~ブレーキングまで全開で走れる!!!
前は気にしてないつもりでも振られを気にしてアクセルが全開じゃなかったかも・・・
ストレートの速度が126km/hから136km/hまで上がってたw

f0021470_064222.jpgそして振られ以外にも、ブレーキングが結構突っ込めるようになった。















photo by りぱひらBlog



すると最近気にしてなかったブレーキの効きが気になってきたw
長い間フロントのパッド変えてないよな~・・・・・・
次走るまでにパッドを用意しておくかなとw

いろいろ変わると、いろいろ変えてみたくなる。
バイクを弄るのに終わりはないですw

もちろん正解もないので日々向上、自分の走り易いようにレッツチャレンジ!
[PR]

by naokicrf450r | 2008-10-26 22:14 | CRF450R

<< 仕様変更 ステアリングステムスタビライザー >>